【月額980円】Spotifyプレミアムの特徴、ラインナップ、メリット&デメリットまとめ

ポチ
Spotifyなら無料で音楽が聴けるって本当?
タマ
本当だよ。Spotifyには無料で聴けるFreeプランと有料のプレミアムプランがあるんだ。
Spotifyはこんなサービス

  • 無料で聴けるFreeプラン※1と有料のプレミアムプランがある。
  • 月額980円で4,000万曲以上の音楽が聴き放題。※2
  • 20億以上あるプレイリストからその時の気分で曲を再生できる。
  • ダウンロードすればオフラインでも再生可能。
  • デバイスに保存されている音楽をSpotifyで再生できる。

※1 選曲やスキップができないなどの制限あり。
※2 プレミアムプランのものです。

 

今回は、音楽聞き放題サービス「Spotify(スポティファイ)」の、特徴やラインナップからメリット・デメリットまで紹介していきます。

Spotifyが気になっている方、音楽配信サービスを検討している方は参考にしてみてください。

 

4,000万曲以上の音楽が聴き放題!

Freeプランは無料で利用できます。

 

Spotifyプレミアムのメリット・特徴

タマ
まずは、Spotifyのメリットと特徴を紹介していきます。
Spotifyのメリット

  • 無料で聴けるFreeプランと有料のプレミアムプランがある。
  • 月額980円で4,000万曲以上の音楽が聴き放題。
  • 20億以上あるプレイリストからその時の気分で曲を再生できる。
  • ダウンロードすればオフラインでも再生可能。
  • デバイスに保存されている音楽をSpotifyで再生できる。
  • 歌詞を見ながら曲を聴ける。
  • 普段聴かない曲に出逢える。
  • 初回無料体験などのキャンペーンを定期的に開催。

無料で聴けるFreeプランと有料のプレミアムプランがある

Spotfyには、無料で聴けるFreeプランと有料のプレミアムプランがあります。

両プラン供に配信されているすべての曲を聴くことが可能です。

 

しかし、Freeプランは選曲やスキップ回数などに制限があり、自由に利用することができません。

ただ、音楽を聴ければいいという方にとっては、無料で聴ける嬉しいサービスになっています。

 

月額980円で4,000万曲以上の音楽が聴き放題

月額980円で4,000万曲以上の音楽が聴き放題

Spotifyプレミアムは、月額980円で4,000万曲以上の音楽が聴き放題です。

ラインナップも邦楽・洋楽をはじめ、様々なジャンルの楽曲を配信しています。

 

月額980円は、他のサービスと同じ水準の価格帯。

多くの方に満足してもらえるサービス内容になっています。

 

20億以上あるプレイリストからその時の気分で曲を再生できる

20億以上あるプレイリストからその時の気分で曲を再生できる

Spotifyで選択できるプレイリストは20億個以上。

お気に入りに入れた曲やアーティスト、再生履歴などからプレイリストの提案もしてくれます。

 

Spotifyでは、例え曲を知らなくても、好きなジャンルやその時の状況や気分からプレイリストを選らぶだけ。

ドライブ、仕事、テンションが上がる、晴れた朝、トレーニングなどのキーワードで、気軽に音楽を聴くことができます。

 

ダウンロードすればオフラインでも再生可能

ダウンロードすればオフラインでも再生可能

Spotifyでは、楽曲をダウンロードすることができます。

ダウンロードすることでオフラインでも再生することができ、外出先でも気軽に楽しむことが可能です。

ダウンロードした楽曲の再生は通信料もかからないので、通信料が気になる方には嬉しい機能になっています。

 

デバイスに保存されている音楽をSpotifyで再生できる

デバイスに保存されている音楽をSpotifyで再生できる

Spotifyにはインポートという機能があります。

インポートは、スマホに保存されている楽曲をSpotify上で聴くことができるサービスです。

 

iPhoneの場合は、マイミュージックに保存されている曲をインポート可能。

Spotifyで配信されていない曲でも、Spotifyの配信曲と一緒の聴くことができます。

 

歌詞を見ながら曲を聴ける

歌詞を見ながら曲を聴ける

曲を再生するときに歌詞が同時に表示されます。

曲の進みに合わせて自動で進めてくれるので、歌詞を見ながら曲が聴けるんです。

※歌詞が表示できる楽曲は全てではなく、対応しているものに限られます。

 

普段聴かない曲に出逢える

Spotifyでは邦楽や洋楽をはじめ、いろいろなジャンルの曲を4,000万曲以上ラインナップ。

興味がないジャンルや自分では選ばない曲もあるので、普段は聴くことがほとんどない曲に出会うことができます。

ちょっと聴いてみようかなといった軽い気持ちで聴けるのは、聴き放題サービスのメリットです。

 

初回無料体験などのキャンペーンを定期的に開催

Spotifyでは、プレミアムプラン初回登録キャンペーンを定期的に開催しています。

初回30日間無料だったり、3ヶ月間100円だったりと、その時によって違うので都度確認が必要です。

 

Spotifyは、無料でも十分利用できるサービスですが、やはり制限があるので使いずらくなっています。

不満なく利用するにはプレミアムプランへの意向は必須。

初回はお得に体験できるので、とりあえず試してみるのがおススメです。

 

4,000万曲以上の音楽が聴き放題!

Freeプランは無料で利用できます。

 

ドコモユーザー必見!スゴ得コンテンツなら人気アプリが使い放題
☞アプリダウンロードはこちら

Spotifyプレミアムのデメリット・注意点

タマ
利用していて気になった点なども紹介していきます。
デメリット・注意点

  • 配信されてないアーティストもいる(特に邦楽)。
  • 新曲はすぐに配信されないものが多い。
  • 複数のデバイスで同時に再生ができない。

配信されてないアーティストもいる(特に邦楽)

「Spotify」では、すべてのアーティストが配信されているわけではありません。

特に国内アーティストは、事務所や本人の意向なのかは分かりませんが、配信されていないアーティストもいます。

 

主な未配信国内アーティスト

  • B’z
  • 米津玄師
  • ジャニーズ関連
  • サザンオールスターズ
  • ZARD など

※ 2019年12月12日現在の情報です。

 

以前よりも少なくなっては来ましたが、配信されていないアーティストが目当ての方には大きなデメリット。

幸いにも、SpotifyはFreeプランでもすべての曲を聴くことができます。

ですので、プレミアムに移行する前に、聴きたいアーティストの曲が配信されているか確認しておきましょう。

 

新曲はすぐに配信されないものが多い

Spotifyは4,000万曲以上を配信していますが、すべての新曲がすぐに配信されるわけではありません。

基本的に新曲は、発売してからある程度期間が経った後に配信されることが多くなっています。

 

複数のデバイスで同時に再生ができない

Spotifyでは、1つのアカウントで再生できるデバイスは1つだけです。

そのため、複数のデバイスで同時に再生することができません。

家族などで利用したい場合は、1アカウントで5台まで利用できるファミリープランを検討してください。

 

Spotifyプレミアムの基本情報

Spotify

料金体系(税込)Freeプラン:無料
プレミアムプラン:月額980円
学割プラン:月額480円
ファミリープラン:月額1,480円
楽曲数4,000万曲以上
音質最大320kbps
ダウンロード
同時再生
登録アカウント数個人プラン:1つ
ファミリープラン:5つ
無料体験期間都度変更あり

料金体系

Spotfyには、Freeプラン、プレミアムプラン、学割プラン、ファミリープランの4つのプランがあります。

年払いはないので、全て月払いです。

 

Spotfy 料金表(税込)

プラン月額料金年額料金アカウント数
Freeプラン無料無料1
プレミアムプラン980円11,760円1
学割プラン480円5,760円1
ファミリープラン1,480円17,760円5

 

プレミアムプランの他に、学生(高校生以下は除く)がお得に利用できる学割プランと、1契約で最大5つのアカウントを利用できるファミリープランがあります。

利用状況に合わせて最適なプランを選択することが可能です。

 

主な配信ラインナップ(2019.10.29現在)

国内アーティスト

レコチョク 2018アーティストランキングTOP100」より、TOP20の配信可否を抜粋しました。

①米津玄師
②安室奈美恵
③back number
④Mr.Children
⑤宇多田ヒカル
⑥星野源
⑦サザンオールスターズ
⑧DA PUMP
⑨乃木坂46
⑩ONE OK ROCK
⑪MISIA
⑫WANIMA
⑬欅坂46
⑭TWICE
⑮SEKAI NO OWARI
⑯LIttle Gree Monster
⑰西野カナ
⑱EXILE
⑲BUMP OF CHICKEN
⑳ゆず

Spotifyに限らず、一部のアーティストは聴くことができなくなっています。

それでも、多くのアーティストの曲が聴き放題です。

 

洋楽アーティスト

2018 年間 USEN HIT 洋楽ランキング」より、楽曲TOP10の配信可否を抜粋しました。

1位アリアナ・グランデ「ノー・ティアーズ・レフト・トゥ・クライ」
2位カミラ・カベロ「ハバナ feat. ヤング・サグ」
3位ゼッド、マレン・モリス、グレイ「ザ・ミドル」
4位マルーン5「ガールズ・ライク・ユー」
5位ジョナス・ブルー「ライズ feat. ジャック&ジャック」
6位キアラ・セトル&ザ・グレイテスト・ショーマン・アンサンブル「ディズ・イズ・ミー」
7位ショーン・メンデス「イン・マイ・ブラッド」
8位ドレイク「イン・マイ・フィーリングス」
9位ブルーノ・マーズ「フィネス feat. カーディ・B」
10位セレーナ・ゴメス「バック・トゥ・ユー」

洋楽は人気アーティストでもほとんど聴くことができます。

 

音質

Spotifyの音質は最大320Kbpsと、他サービスと比べても最高水準の音質になっています。

以下の5種類より選択が可能です。

 

Spotifyの音質一覧

  • 自動(通信環境に最適な音質を選択)
  • 低音質(24kbps)
  • 標準音質(96kbps)
  • 高音質(160kbps)
  • 最高音質(320kbps)

 

だたし、最高音質の320kbpsはプレミアムプランのみ選択が可能です。

※Freeプランは高音質(160kbps)までとなっています。

 

Spotify 音質

 

音楽配信サービスの音質比較表(2019.6.21現在)

サービス名音質(ビットレート)
Spotify Premium最大320kbps
Amazon Music Unlimited最大256kbps
Apple Music最大256kbps
Google Play Music最大320kbps
LINE Music最大320kbps
AWA最大320kbps
Youtube Music最大256kbps

 

対応デバイス

  • パソコン
  • スマホ
  • タブレット
  • スピーカー(Amazon Echoシリーズなど)
  • ゲーム機
  • テレビ
  • スマートウォッチ
  • ウェブ
  • 車 など

Spotifyは、いろんなデバイスに対応。

いつでもどこでもたくさんの音楽を楽しむことができます。

👉Spotifyの対応デバイスを確認する

 

☟Spotifyプレミアムの登録&解約方法はこちらでまとめています。

【画像付き解説】Spotifyプレミアムの登録&解約方法と注意点まとめ

 

Freeプランとプレミアムの違い

タマ
Freeプランとプレミアムプランの違いを解説していきます。
プランFreeプランプレミアムプラン
料金(税込)無料月額980円
全曲フル再生
シャッフルプレイ
曲の選択
ダウンロード機能
オフライン再生
広告による中断がなし
スキップ制限なし
最高音質の選択
曲のインポート

 

Freeプランもプレミアムプランも聴ける曲数に変わりはありません。

ただし、Freeプランは大きく機能が制限されてしまうため、自由にSpotifyを利用することができなくなります。

 

Freeプランの機能制限詳細

  • プレイリストの選択はできるが曲の選択ができない。
  • ダウンロード機能が利用できず、オフラインでの再生ができない。
  • 曲と曲の間に広告が流れる。
  • 曲のスキップが1時間に6回しかできない。
  • 最高音質を選択できない(高音質まで)。

 

配信されているすべての曲を聴くことはできますが、ピンポイントで選択することができず、その曲が含まれているプレイリストを再生することになります。

しかも、プレイリストの曲数が多くスキップは1時間に6回までと、すぐに聴けない場合の方が多いです。

 

無料で利用できるので、プレイリストで曲が聴ければいいという方にとっては嬉しいサービス。

しかし、好きな曲を好きな時に聴きたいという方にとっては、Freeプランは使いずらいものになっています。

 

Spotifyプレミアムまとめ

まとめ

Spotifyまとめ

【メリット・特徴】

  • 無料で聴けるFreeプランと有料のプレミアムプランがある。
  • 月額980円で4,000万曲以上の音楽が聴き放題。
  • 20億以上あるプレイリストからその時の気分で曲を再生できる。
  • ダウンロードすればオフラインでも再生可能。
  • デバイスに保存されている音楽をSpotifyで再生できる。
  • 歌詞を見ながら曲を聴ける。
  • 普段聴かない曲に出逢える。
  • 初回無料体験などのキャンペーンを定期的に開催。

 

【デメリット・注意点】

  • 配信されてないアーティストもいる(特に邦楽)。
  • 新曲はすぐに配信されないものが多い。
  • 複数のデバイスで同時に再生ができない。

 

Spotifyは、無料でも十分楽しめる音楽配信サービスです。

プレイリストも豊富で、配信されていない曲でもスマホに曲が入っていればSpotifyで再生可能。

 

機能制限が気にならない方は、プレミアムプランへ移行する必要はないと思います。

でも、最初は何も感じなくても、自由に使えないはやっぱり不便。

 

プレミアムプランは、初回登録時にお得なキャンペーンを定期的に開催しています。

いつでも解約できるのもおすすめポイント。

どうしようか迷っているなら、まずプレミアムプランを体験してみてください。

 

4,000万曲以上の音楽が聴き放題!

Freeプランは無料で利用できます。

 

【6,500万曲が聴き放題】Amazon Music Unlimitedのメリット&デメリットまとめAmazon Music Unlimitedの特徴、ラインナップ、メリット&デメリットまとめ