【3ヶ月無料】LINE MUSICの特徴、ラインナップ、メリット&デメリットまとめ

タマ
約5,900万曲が聴き放題、LINEの音楽配信サービス『LINE MUSIC』を紹介します。
LINE MUSICの特徴

  • 月額960円で約5,900万曲が聴き放題。
  • 各曲フル再生が月1回無料で聴ける。
  • 好きな曲をLINEに設定できる。
  • ダウンロードすればオフラインでも再生できる。
  • 最初の3ヶ月間は無料で体験できる。

 

LINE MUSICは、LINEが提供する音楽配信サービスで約5,900万曲の楽曲を配信しています。

基本的な機能はもちろん、LINEのBGMなどに設定できる独自機能も。

 

本記事では、LINE MUSICの特徴やラインナップからメリット・デメリットまで紹介していきたいと思います。

ポチ
ネットのサービスが苦手な僕でもLINEは使えるから、LINE MUSICも使えるかなぁ。

 

約5,900万曲を配信。LINEに音楽が設定できる。

初回3ヶ月無料で体験できます。

 

LINE MUSICの特徴・メリット

タマ
まずはLINE MUSICのメリットと特徴から紹介していきます。
メリット・特徴

  • 月額960円で約5,900万曲が聴き放題。
  • 各曲フル再生が月1回無料で聴ける。
  • 好きな曲をLINEに設定できる。
  • ダウンロードすればオフラインでも再生できる。
  • 歌詞を見ながら曲を再生できる。
  • 普段聴かない曲に出逢える。
  • 最初の3ヶ月間は無料で体験できる。

月額960円で約5,900万曲が聴き放題

月額960円で約5,900万曲が聴き放題

LINE MUSICは、月額960円で約5,900万曲が聴き放題です。

邦楽、洋楽、アニソンなど、様々なジャンルの楽曲はもちろん、ミュージックビデオも配信するなど内容は充実。

 

月額960円という料金は、他のサービスと同水準ですが、LINEサービスと連携できるなどお得感があるサービスになっています。

 

各曲フル再生が月1回無料で聴ける

LINE MUSICは、各曲フル再生が月1回などの機能制限こそありますが、無料で利用できるフリープランがあります。

初回3ヶ月の無料体験が終わり、更新しなくても曲がフルで聴けるのは嬉しいポイントです。

 

作業用のBGMとして使ったり、試しに聴きたいという場合であれば、フリープランでも十分満足できる内容になっています。

 

好きな曲をLINEに設定できる

好きな曲をLINEに設定できる

LINE MUSICの利用している方は、LINEのプロフィールとトークルームにBGMを設定可能です。

配信されている曲なら何でも設定できるので、好きな曲を選んでLINEをカスタマイズすることができます。

 

ダウンロードすればオフラインでも再生できる

ダウンロードすればオフラインでも再生できる

LINE MUSICでは、楽曲をダウンロードすることができます。

ダウンロードすることでオフラインでも再生することが可能です。

 

ダウンロードした楽曲の再生には通信料がかかりません。

外出先でも気軽に音楽を楽しむことできるので、通信料が気になる方におすすめの機能です。

 

歌詞を見ながら曲を再生できる

歌詞を見ながら再生、歌詞で楽曲の検索ができる

歌詞が登録されている楽曲は、再生するときに歌詞を表示することができます。

曲の進みに合わせて自動で進んでくれるので、歌詞を見ながら曲が聴けるんです。

 

さらに、歌詞をタップすることで、該当の場所までスキップすることもできる便利な機能になっています。

※歌詞が表示できる楽曲は全てではなく、対応しているものに限られます。

 

普段聴かない曲に出逢える

楽曲のラインナップは約5,900万曲。

邦楽や洋楽をはじめ、いろいろなジャンルの曲を楽しめます。

 

そのため、興味がないジャンルや自分では選ばない曲など、普段は聴くことがほとんどない曲に出逢えることも。

ちょっと聴いてみようかなといった軽い気持ちで聴けるのは、聴き放題サービスのメリットです。

 

最初の3ヶ月間は無料で体験できる

LINE MUSICでは、はじめて登録する方に3ヶ月間の無料体験期間が用意されています。

どんなサービスか確かめたい、聴きたいアーティスト、曲が配信されているか不安という方でも安心です。

 

無料期間に解約すれば料金は一切かからないので、安心して利用することができます。

気になる方は、1度LINE MUSICを体験してみてください。

 

約5,900万曲を配信。LINEに音楽が設定できる。

初回3ヶ月無料で体験できます。

 

ドコモユーザー必見!スゴ得コンテンツなら人気アプリが使い放題
☞アプリダウンロードはこちら

LINE MUSICのデメリット・注意点

タマ
利用してみて気になった点も紹介します。
デメリット・注意点

  • LINEアカウントが必要。
  • 新曲はすぐに配信されないものが多い。
  • 配信されていないアーティスト、曲もある。
  • 複数のデバイスで同時に再生ができない。

LINEアカウントが必要

LINE MUSICへ登録するには、LINEアカウントが必要です。

多くの方がLINEを利用しているので問題ないとは思いますが、LINEアカウントを持っていない方は、利用する前に作成しておくとスムーズに登録ができます。

 

新曲はすぐに配信されないものが多い

LINE MUSICでは約5,900万曲を配信していますが、新しくリリースされた曲はすぐに配信されないことが多いです。

基本的に新曲は、発売してからある程度期間が経った後に配信されます。

 

配信されていないアーティスト、曲もある

LINE MUSICでは、すべてのアーティストが配信されているわけではありません。

特に国内アーティストは、事務所や本人の意向なのかは分かりませんが、配信されていないアーティストもいます。

 

主な未配信国内アーティスト

  • B’z
  • 米津玄師
  • ジャニーズ関連(嵐を除く)
  • ZARD など

※ 2020年2月14日現在の情報です。

 

以前よりも少なくなっては来ましたが、配信されていないアーティストが目当ての方には大きなデメリット。

ですので、無料体験中に聴きたいアーティストの曲が配信されているか確認しておきましょう。

 

複数のデバイスで同時に再生ができない

個人プランの場合、1つのアカウントで同時に再生できるデバイスは1つだけです。

そのため、複数のデバイスで同時に再生することができません。

 

複数のデバイスで同時に再生ができない

家族などで利用したい場合は、1アカウントで6台まで利用できるファミリープランを検討してください。

 

LINE MUSIC 有料と無料の違い

タマ
LINE MUSICは、機能制限はありますが無料でも利用することができます。

有料と無料の違い

機能有料プラン無料プラン
オンデマンド再生各曲月1回フル再生
オフライン保存
プレイリストの再生各曲月1回フル再生
歌詞表示
お気に入り登録
LINEやSNSへのシェア
プロフィールBGM設定月1回
myBGM設定
LINE着うたの設定月1回
高画質MVの再生各曲月1回フル再生

※アプリでの再生のみ。2回目以降は30秒だけ再生されます。

 

有料プランは、LINE MUSICのすべての機能を利用することができます。

無料プランは、各曲フル再生が月1回などの制限はありますが、無料でLINE MUSICの可能です。

 

お気に入りの曲を何度も聴きたい、1回だけじゃ聴き足りないという方には、無料プランではやりたいことはできません。

ですが、作業用BGMとして利用したい、試しに1度聴いてみたいという方にとっては、メリットのある嬉しいサービスです。

 

何回でも聴ける「Spotify」と比べると見落とししてしまいますが、用途によってはかなり魅力的な内容になっています。

【月額980円】Spotifyプレミアムの特徴、ラインナップ、メリット&デメリットまとめ

 

LINE MUSICの基本情報

LINE MUSIC

料金体系(税込)

【フリープラン】
無料(機能制限あり)

【プレミアムプラン】
個人プラン(月額):960円
個人プラン(年間):9,600円

ファミリープラン(月額):1,400円
ファミリープラン(年間):14,000円

学生プラン(月額):480円

楽曲数約6,200万曲
音質最大320kbps
ダウンロード
同時再生
登録アカウント数個人プラン:1つ
ファミリープラン:6つ
学生プラン:1つ
無料体験期間初回3ヶ月間

 

料金体系

LINE MUSICの料金プランは、個人で利用するものと複数アカウントで利用できるファミリープランが用意されています。

 

LINE MUSIC料金表

プラン料金(税込)アカウント数
フリープラン無料1
プレミアム
個人プラン
月額プラン:960円/月
年間プラン:9,600円/年
1
プレミアム
ファミリープラン
月額プラン:1,400円/月
年間プラン:14,000円/年
6
プレミアム
学生プラン
480円/月1

 

個人プラン、ファミリープランともに年間プランがあるので、長期利用する方がお得に利用することができます。

学生プランもあるので、学生の方は約半額で利用可能です。

フリープランは無料で利用できますが、各曲を月1回しかフル再生できないなどの制限があります。

 

主な配信ラインナップ(2020.2.14現在)

国内アーティスト

レコチョク 2018アーティストランキングTOP100」より、TOP20の配信可否を抜粋しました。

①米津玄師
②安室奈美恵
③back number
④Mr.Children
⑤宇多田ヒカル
⑥星野源
⑦サザンオールスターズ
⑧DA PUMP
⑨乃木坂46
⑩ONE OK ROCK
⑪MISIA
⑫WANIMA
⑬欅坂46
⑭TWICE
⑮SEKAI NO OWARI
⑯LIttle Gree Monster
⑰西野カナ
⑱EXILE
⑲BUMP OF CHICKEN
⑳ゆず

 

洋楽アーティスト

タワーレコード2019年上半期 洋楽アルバムTOP20」より、楽曲の配信可否をまとめました。

1位Queen『Bohemian Rhapsody』
2位Avril Lavigne『Head Above Water』
3位Backstreet Boys『DNA』
4位Queen『Queen Jewels -The Very Best Of Queen-』
5位Ariana Grande『Thank U, Next』
6位Queen『Greatest Hits Vol. 1』
7位Dream Theater『Distance Over Time』
8位Billie Eilish『When We All Fall Asleep, Where Do We Go?』
9位The Chemical Brothers『No Geography』
10位The Chainsmokers『Sick Boy』
11位Sting『My Songs』
12位Queen『A Night At The Opera』
13位Bring Me The Horizon『amo』
14位Weezer『Weezer (Black Album)』
15位Alan Walker『Different World』
16位Justin Bieber『The Best』
17位Avicii『Tim』
18位Weezer『Weezer (Teal Album)』
19位Vampire Weekend『Father of the Bride』
20位The Rolling Stones『Honk』

洋楽は、人気アーティストでもほとんど聴くことができます。

 

アニソン

アニュータ2019年上半期再生数ランキングTOP100」より、TOP10の配信可否を抜粋しました。

1位OxT『UNION』
TVアニメ『SSSS.GRIDMAN』OP主題歌
2位中野家の五つ子『五等分の気持ち』
TVアニメ『五等分の花嫁』OPテーマ
3位フランシュシュ『徒花ネクロマンシー』
TVアニメ『ゾンビランドサガ』OP主題歌
4位Poppin’Party『キズナミュージック♪』
TVアニメ『BanG Dream! 2nd Season』OPテーマ
5位わたてん☆5『気ままな天使たち』
TVアニメ『私に天使が舞い降りた!』OPテーマ
6位Roselia『BRAVE JEWEL』
TVアニメ『BanG Dream! 2nd Season』OPテーマ
7位歌組雪月花 夜々・いろり・小紫『回レ!雪月花』
TVアニメ『機巧少女は傷つかない』EDテーマ
8位亜咲花『SHINY DAYS』
TVアニメ『ゆるキャン△』OPテーマ
9位田所あずさ『リトルソルジャー』
TVアニメ『転生したらスライムだった件』ED主題歌
10位fhana『青空のラプソディ』
TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』OP主題歌

アニソンはまだ配信されていない曲もありますが、最新曲も多く配信されています。

【音楽聴き放題比較】アニソン聴くならはどこがおすすめ?ラインナップまとめ【音楽聴き放題比較】アニソン聴くならどこがおすすめ?ラインナップまとめ

 

音質

LINE MUSICの音質は、最大で320kbpsとなっています。

利用状況にあわせて、「高音質」「中音質」「低音質」3段階で選択可能です。

 

ストリーミング再生、ダウンロードともに音質の選択が可能なので、通信料が気になる方でも安心して利用することができます。

 

使用デバイス

  • パソコン(WEB)
  • スマホ、タブレット(iOS、Android)
  • スマートスピーカー(LINE Clova)

スマホやタブレットなど基本的なデバイスに対応。

ただ、いろんな機器との連携ができないので、不便に感じてしまうかもしれません。

 

約5,900万曲を配信。LINEに音楽が設定できる。

初回3ヶ月無料で体験できます。

 

LINE MUSICまとめ

まとめ

LINE MUSICまとめ

 

【特徴・メリット】

  • 月額960円で約5,900万曲が聴き放題。
  • 各曲フル再生が月1回無料で聴ける。
  • 好きな曲をLINEに設定できる。
  • ダウンロードすればオフラインでも再生できる。
  • 歌詞を見ながら曲を再生できる。
  • 普段聴かない曲に出逢える。
  • 最初の3ヶ月間は無料で体験できる。

 

【デメリット・注意点】

  • LINEアカウントが必要。
  • 新曲はすぐに配信されないものが多い。
  • 配信されていないアーティスト、曲もある。
  • 複数のデバイスで同時に再生ができない。

 

LINE MUSICは、月額960円で約5,900万曲が聴き放題の音楽配信サービスです。

邦楽・洋楽問わず、豊富なラインナップから、好きな音楽をいつでもどこでも楽しむことができます。

 

普段聴かない曲を気軽に聞いたり、聴き放題だからこそできるメリットもたくさん。

初回は3ヶ月間無料で体験できるので、気になる方は一度体験してみてください。

 

約5,900万曲を配信。LINEに音楽が設定できる。

初回3ヶ月無料で体験できます。

【画像付き解説】LINE MUSICの登録&解約方法と注意点まとめ