【雑誌、マンガが読み放題】ブック放題の特徴、ラインナップ、メリットとデメリットまとめ

【雑誌、マンガが読み放題】ブック放題の特徴、メリットとデメリットまとめ

タマ
今回は、雑誌350誌、マンガ3万冊が読み放題のサービス「ブック放題」を紹介します。
ブック放題はこんなサービス

  • 雑誌350誌、マンガ3万冊、るるぶ100冊が読み放題。
  • バックナンバー、ダウンロード機能にも対応。
  • スマホ、PC、タブレット対応でいつでもどこでも利用できる。
  • 初回1ヶ月無料で体験できる。

 

ブック放題は、ソフトバンク子会社のビューンが運営している雑誌読み放題サービスです。

月額500円(税抜)で雑誌だけでなくマンガも読め、雑誌のバックナンバーやダウンロードなどの機能も充実しています。

 

月額500円で雑誌、マンガ、るるぶが読み放題!

1ヶ月間無料で体験できます。

【2020最新・用途別】おすすめの雑誌読み放題サービス比較・一覧

 

ブック放題のメリット

タマ
ブック放題のメリットから紹介していくね。
〇メリット

  • 月額500円で雑誌350誌、マンガ3万冊以上が読み放題。
  • るるぶが100冊以上読み放題。
  • 雑誌のバックナンバーが読める(一部雑誌)。
  • ダウンロードしてオフラインでも読める。
  • キーワードから記事を探せる。
  • 初回1ヶ月無料で体験できる。

 

月額500円で雑誌350誌以上、マンガ3万冊以上が読み放題

月額500円で雑誌200誌以上、マンガ2万冊以上が読み放題

2020年2月から雑誌350誌以上、マンガ3万冊以上が読み放題にパワーアップ。

週刊文春などの週刊誌やファッション雑誌をはじめ、取扱いラインナップが増加しました。

 

ブック放題は、取扱作品のジャンルも多岐にわたり、いろんな方のニーズに対応可能。

マンガが3万冊以上読み放題という点も、他にはない強みです。

 

これだけの内容を、追加料金なしの月額500円(税抜)だけで利用することができます。

注意

ブック放題では、マンガにアダルト作品がラインナップされているので、家族で利用する場合などは注意してください。

 

るるぶが100冊以上読み放題

るるぶが100冊以上読み放題

ブック放題のもう一つの特徴が、国内外のるるぶが100冊以上も読み放題ということです。

最新のるるぶを読めるので、旅行の計画を立てたり、観光雑誌としても重宝します。

スマホでも読むことができるので、旅行中のガイドブックとして利用するのもおススメです!

 

雑誌のバックナンバーが読める

雑誌のバックナンバーが読める(一部雑誌)

すべての雑誌ではありませんが、最新号だけでなく過去のバックナンバーも読むことができます。

気になっていたけど読み忘れていた、一度読んだけどもう一度読みたい、なんてときに嬉しいサービスです。

 

ただ、雑誌によってバックナンバーの数が違ったり、バックナンバーが読めない雑誌もあるます。

ですので、登録前に自分の読みたい雑誌にバックナンバーがあるか確認しておきましょう。

☞ ブック放題のラインナップを確認する

 

ダウンロードしてオフラインでも読める

ダウンロードしてオフラインでも読める

ブック放題では、アプリを使うことで雑誌、マンガをスマホやタブレットにダウンロードすることができます。

ダウンロードすることにより、外出先などオフラインでも読むことができ、さらに通信料の節約にも貢献。

 

デバイスの容量がなくなりダウンロードできない場合は、「マイ本棚」から読まない作品を削除すればすぐに容量が復活します。

削除は2、3回タップするだけと、初めてでも簡単に操作可能です。

 

キーワードから記事を探せる

キーワードから記事を探せる

雑誌名で検索できるのは普通ですが、ブック放題ではキーワードから雑誌の中の記事を探すことができます。

気になる出来事、タレントやスポーツ選手を入力するだけで、該当する記事を表示。

 

しかも、表示された雑誌をタップするだけで、該当する記事を表示してくれる便利な機能なんです。

気になる記事だけ読みたい、という方におススメの機能になっています。

 

初回1ヶ月無料で体験できる

ブック放題に初めて登録する方は、1ヶ月間の無料体験期間が付いてきます。

初回のみの特典ですが、1ヶ月間もあるので読みたい雑誌やマンガがあるかを確認するには十分な期間です。

どうしようか迷っているなら、まずは無料で体験してみてください。

 

月額500円で雑誌、マンガ、るるぶが読み放題!

1ヶ月間無料で体験できます。

 

ブック放題のデメリット・注意点

タマ
表面上では分かりにくいことも紹介していきます。
✕デメリット・注意点

  • ソフトバンク会員以外は、Yahoo!JAPAN IDまたはSNSアカウントが必要。
  • マンガの新作や人気作品はあまりない。
  • 紙の雑誌と内容が違うことがある。
  • 通信料が結構かかる。

 

ソフトバンク会員以外は、Yahoo!JAPAN IDまたはSNSアカウントが必要

ソフトバンク会員であれば、携帯料金と合算して支払うことができます。

ですが、それ以外の方は下記アカウントのいずれかが必要です。

 

  • Yahoo!JAPAN ID(Yahoo!ウォレット)
  • SNSアカウント(LINE、facebook、twitter)

 

どれも持っていない方は、新たに作成する必要があります。

SNSアカウントの場合、支払方法はクレジットカードだけになるので、事前に準備しておきましょう。

 

マンガの新作や人気作品はあまりない

ブック放題ではマンガが3万冊以上読み放題ですが、新作や人気作品はあまり対象になっていません。

ラインナップは過去の作品が中心なので、読みたいマンガがあるか、無料体験期間にちゃんと確認しておきましょう。

 

紙の雑誌と内容が違うことがある

読み放題の雑誌は、著作権などの関係で一部内容が非表示になっていたり、差し替えられていたりします。

紙の本を買うよりも安い価格で読むことができるので、仕方ない部分ですね。

紙の本と同じではないことを、理解しておきましょう。

 

通信料が結構かかる

雑誌はカラーページで構成されページ数も多いため、1冊読むのに100~200MBくらいの通信料がかかります。

通信料が気になる方は、事前にWi-Fiなどでダウンロードしておくなどの対策が必要です。

 

ブック放題の基本情報

料金(税抜)月額500円
ラインナップ雑誌:350誌以上
マンガ:3万冊以上
るるぶ:100冊以上
バックナンバー閲覧
ダウンロード機能
同時利用ブラウザ:1台
アプリ:5台
支払方法ソフトバンク携帯料金合算
Yahoo!ウォレット
クレジットカード
無料体験期間1ヶ月間

 

雑誌ラインナップ

ジャンル主な雑誌
女性ファッションLEE
eclat
STORY
ViVi
Ray
25ans
mina
Oggi
S cawaii!
CLASSY
Seventeen
MORE
美的
MAQUIA
男性ファッションUOMO
GO OUT
Begin
2nd
Fine
MEN’S EX
GQ JAPAN
Safari
MEN’S NON-NO
総合・ビジネス週刊文春
週刊現代
女性自身
女性セブン
SPA!
AERA
週刊ポスト
FRIDAY
週刊プレイボーイ
プレジデント
エコノミスト
週刊ダイヤモンド
日経WOMAN
プレジデントWOMAN
趣味・エンタメMyojo
Gallop
馬サブロー
家電批評
GetNavi
CARトップ
将棋世界
MONOQLO
DIME
日経トレンディ
MacFan
HiVi
ムー
スポーツ・アウトドア週刊ベースボール
週刊プロレス
サッカーダイジェスト
Number
GOLF TODAY
ALBA
パーゴルフ
PEAKS
RINING style
釣り情報
ランドネ
グルメ・お出かけ・生活dancyu
婦人画報
ゆうゆう
Mart
LDK
CHANTO
オレンジページ
サンキュ
Hanako
男の隠れ家
OZ magazine
東京カレンダー
ぴあ首都圏版
旅行(国内)るるぶ
旅行(海外)るるぶ

※2020年2月9日現在

☞ ブック放題のラインナップを確認する

 

対応デバイス

  • パソコン
  • スマホ
  • タブレット

ブック放題では、様々なデバイスに対応しています。

いつでもどこでも本を楽しむことができるサービスです。

 

☟登録と退会(解約)方法はこちらで解説しています。

【画像付き】ブック放題の登録&解約方法と注意点まとめ【画像付き解説】ブック放題の登録&退会(解約)方法と注意点まとめ

 

ブック放題まとめ

まとめ

ブック放題まとめ

【メリット】

  • 月額500円で雑誌350誌、マンガ3万冊以上が読み放題。
  • るるぶが100冊以上読み放題。
  • 雑誌のバックナンバーが読める。
  • ダウンロードしてオフラインでも読める。
  • キーワードから記事を探せる。
  • 初回1ヶ月無料で体験できる。

 

【デメリット】

  • ソフトバンク会員以外は、Yahoo!JAPAN IDまたはSNSアカウントが必要。
  • マンガの新作や人気作品はあまりない。
  • 紙の雑誌と内容が違うことがある。
  • 通信料が結構かかる。

 

雑誌やマンガが読み放題のサービスは他にもあります。

ブック放題が他と大きく違うのは、「るるぶ」が読み放題なところです。

 

「るるぶ」が読み放題なので、旅行の計画を立てるときに使ったり、旅行に行っているときのガイドブック代わりに使ったりできます。

機能的にも他のサービスに劣っているところもありません。

初回1ヶ月無料で体験できるので、試しに一度利用してみてください。

【画像付き】ブック放題の登録&解約方法と注意点まとめ【画像付き解説】ブック放題の登録&退会(解約)方法と注意点まとめ

 

月額500円で雑誌、マンガ、るるぶが読み放題!

1ヶ月間無料で体験できます。

 

☟ブック放題以外のおすすめ雑誌読み放題サービスはこちら

【2020最新・用途別】おすすめの雑誌読み放題サービス比較・一覧